« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

珊瑚って

珊瑚の粉末が練りこんであるチョコを食べました。

別に珊瑚の味がする訳じゃないんだけどさ

まずまずだったよ

しかし良い天気が続きます

すっかり夏気分で

週末には入梅するんだろうけどさ

ジメジメした梅雨に悩まされる日々が始まるかと思うと憂鬱だ

| | コメント (1)

2006年5月30日 (火)

こっそり・・・

こっそりネット通販でスイーツを注文してしまったよ

「マカロン」と「よいとまけ」というスイーツを

おいしそうだったんだよぉっっ

フラフラッとね

注文しちゃったのさ、

へっ

へへへへへへ

明日天気になぁれ

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

****の成分解析結果 :

****の49%は欲望で出来ています。
****の34%は鉄の意志で出来ています。
****の5%は歌で出来ています。
****の5%は夢で出来ています。
****の4%は野望で出来ています。
****の2%は玉露で出来ています。
****の1%は毒電波で出来ています。

こんなん出ましたけどね。

欲望を貫く鉄の意思

| | コメント (1)

2006年5月29日 (月)

また一人・・・

また一人昭和の名優が亡くなった

岡田真澄が亡くなったそうだ、子供がまだ小さいんだよねあの人

ファンファン大佐永遠に・・・

先日うちで飼っている猫が手術をしまして

15歳という高齢なため

手術の麻酔に耐えられるかどうかワカランということだったので

心配していたが何とか持ちこたえて、手術翌日に退院してきました

いやぁ、お腹切っているのに翌日家に帰らされるのね

幸い順調に回復している様子なので

まっいっかぁ

| | コメント (1)

2006年5月27日 (土)

わたあめ

久しぶりにわたあめを食べました

今のわたあめは「イチゴ味」なんかあるのね

目が覚めるようなピンク色

毒々しい位のピンクですよ

とても食べ物の色じゃありません

でも食べたけどね。

| | コメント (1)

2006年5月26日 (金)

MISSION

緑色の侵略者に気を取られていたら

黒いテロリストが家に侵入してきた

二匹撃退したがまだ潜んでいそうだ・・・

予てより計画していたMISSIONを実行せねば

黒いテロリストは一匹いたら30匹はいるというからな

近いうちにMISSIONを実行しよう

MISSIONの名前は「パルサン」!!!!!!!!!!!!!

そしてテロリストの名前は

ドイツ語で「カルーチャ」

英語で「コックローチ」

日本語でゴ・・・ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!

((;゚Д゚)オレシラナイ

| | コメント (1)

2006年5月25日 (木)

うおおおおお快晴だっっ

晴れた晴れた久しぶりの快晴だー

日向にいるのはチト暑いぜ

なんだか今年は毛虫がいっぱい発生してるな

蟻も家の中に進入してきてるし

室内の電器のかさの中も既に虫が大量に死んでいる

なんだか今年は虫に悩まされそうな予感・・・

さて轢逃げ犯は逮捕されたようで

ニュース映像見たら犯人の顔が憔悴しきっていたな

逃げなきゃいいものを

逃げたりするから

余計な罪も加わっちゃう

明日はル・マンの日だってさ。

| | コメント (1)

2006年5月24日 (水)

衣替え

よか天気じゃのー

思わず衣替えしちまった

暖かくなったのは良いが、こうなってくると夕立を警戒しないとね

油断しているといきなり滝のような雨が・・・

秋田の子供の事件なんぞは犯罪心理分析官までテレビに出ていたな

彼らの分析結果が正しいかどうかは事件が解決してみないと判らんが

とにかく全ては事件が解決してからだな

暫くはマスコミが例によってヒステリックに騒ぎ立てるだろうが

せいぜい二週間と言うところだろう

人の噂も75日なんてのは昔の話で今や二週間がせいぜいだろう

それまでには、また別の事件が起こるさ。

| | コメント (1)

2006年5月23日 (火)

現実感

今日夕方マンションから女の子が転落して死亡したらしいと言うニュースがありました

事故なのか事件なのか今の段階ではハッキリしていないが

こうも毎日のように子供の事件やら事故やらが続くと現実感が無くなってきてしまう

ニュースを見ても

「ああ、またか」位にしか思わなくなってしまった

なんというか感覚が麻痺してきているよな

なんかもっと刺激的なニュースを期待してしまっているような気もする

世の中がそんな風潮になってきているのじゃなかろうか

心のどこかで、もっと悲惨な事件や事故を期待しているような・・・

恐ろしいことだが、わたしはこの恐ろしい思いを払拭することが出来ない

私の周辺にいる人達や私も含めてだが

ニュースなどを見ても何か興味が持てなくなっている

これは危険な兆候ではないだろうか。

他人を思いやる感情が希薄になっているのかもしれない・・・

| | コメント (1)

2006年5月21日 (日)

いやぁいきなり夏だっ

いきなり夏が来たかというくらい暑かったねぇ

晴れてみたら晴れたで玄関先とかに緑色の侵略者が(苔)かなり増殖している・・・

本格的に梅雨が明けたら何とかしよう。

プロ野球も交流戦が始まったらかなり面白くなってきた

私は考えたのだが野球人気をもう少し盛り上げるのには

「敬遠禁止」と言うのはどうだろうかと、ね

とにかく勝負させることに重きを置くと、

高校野球もこれを導入して欲しいね、是非とも・・・

絶対無理だろうけどさ。

さてと明日は夫婦の日一人モンのオレにゃ関係ないダス

| | コメント (0)

2006年5月20日 (土)

事件性はあるのか・・・

秋田での子供の事件(事故?)事件性はどうなのだろう

例によってマスコミがヒステリックに報道しているが、如何なものなんだろうか?

報道されている限りで、はかなり事件性があるようにも思えるが

真実や如何に・・・

今市の事件も何の進展も無いようだしね、今の警察の能力では

事件の早期解決は望めそうも無い

そうこうしている間に次の事件が起こらなければ良いが・・・

| | コメント (1)

2006年5月18日 (木)

正体見たり

苫小牧市長わいせつ行為か・・・

正体見たりって感じですかね

当然辞めるのだろうが、モラルが落ちるところまで落ちたか、

もともと、この程度なのか

下らん話だ。

| | コメント (1)

2006年5月17日 (水)

梅雨に入ってんだろっ

あのよぉ

もう入梅してんじゃねーの

カビるぞいい加減

除湿機が欲しい・・・

毎日毎日部屋干しでよぉ

さて先日のことだが真っ黒な白バイ(???)表現しにくいな

要は黒バイですな

以前から福島県警などは導入しているのは聞いていたが

ついに我が県にも導入されたのだろうか??

他県では主に夜間取り締まりに活躍しているようだが

私が目撃したのは真昼間だった

黒バイが本格導入となれば覆面白バイも導入される日は近いかもしれんな。

明日は「ことばの日」、「国際親善の日」だとさ

| | コメント (1)

2006年5月16日 (火)

W杯

World Cupの日本代表が決まって

誰が選ばれたの落選したのと一喜一憂しているが

興味の無い私にしてみればどうでもいいことだ

そもそも日本代表が一次予選突破できるなんて誰も期待していませんから

みんな夢見ているだけさ

現実的に日本のレベルは世界に比べてまだまだ

昔から言われているウイークポイントは改善されず

決定力不足、ロスタイムに入ってからの油断など

全く改善されていない

10年前の試合の結果を未だにずるずる引き摺っている始末

ドーハの悲劇だかなんだか知らんがよ

あんなものは悲劇でもなんでもないんだよ、俺に言わせりゃ喜劇だよ

弱い奴の負け惜しみ、勝ちへの執念が足りない

それだけの事さ

とどのつまり「弱いから負けるんだよ!!!」

| | コメント (1)

2006年5月15日 (月)

なにしとんじゃ

昨夜のK-1はなんじゃあ!!!!

試合の30分前にボブサップ逃亡ってよぉ

契約違反じゃねぇのか

メインエベンターが試合拒否ってのも聞いた事がないな

下手するとK-1から永久追放されるかも

少しばかり売れてきたもんでいい気になっているのか

人気の割りに最近試合で勝ててないと思うが

なんにせよいきなりの試合要請にOKしてくれたピーターアーツの男気は素晴らしい

ホーストも引退試合にケチがついたがサップとやるより良かったかも。

| | コメント (1)

2006年5月14日 (日)

その辺はどうなんだ

チャーリーとチョコレート工場っつーDVDを観ました

内容は簡単に言うと、貧しくも正直で素直な少年が

幸運にも金持ちになると言うよくある話なんだが、ひとつ疑問が・・・

主人公の少年は拾った金でチョコレートを買うことによって金持ちになるきっかけを手に入れる訳だが

私には拾った金と言うところが引っかかるのだが

「拾ったお金は警察に届けましょう」と言うのは日本だけのことなのか

物語の中ではお金について最後までこれっぽっちも触れる事は無く

主人公の少年の家はたいへん貧しく、チョコレートなんか年に一度誕生日にしか買ってもらえない

にも関わらず、いきなりチョコレートを買ってきた少年に対して家族は一言も尋ねない

拾った金と言うことはどうでもいいらしい。

そんなところが何か釈然としなかったのだよ

俺だけか、そんなのはよ

| | コメント (1)

2006年5月12日 (金)

ったくよぉ・・・

マジでこのまま入梅するんじゃねぇかな

今日は僅かながら日が射したけどよ

週間予報見てるとずうっと曇りか雨だもん

今年も緑色の侵略者がジワジワと勢力を伸ばしつつあるし

早めに手を打たねば・・・

そういや松井が骨折したな

今シーズンは絶望だろう

イチローも気をつけて欲しいもんだが

やるときゃやっちまうかもなぁ・・・

ああ、そうだ井出はシート下ろされたどころかライセンスまで取り消されたんだ

実力が全ての世界だからな仕方ないと言いやぁそれまでだが

レーサーとしてのプライドはズタズタだろうな

何とか復帰してもらいたいが無理だろうなぁ・・・

| | コメント (1)

2006年5月10日 (水)

沖縄が

雨です、長雨になりそうな予感・・・

このままズルズルと梅雨に突入なんてことはないだろうか

沖縄は間も無く入梅するらしいし

台風一号も発生したし

また洗濯物に悩ませれる季節が近づいてきた

長梅雨にならなければ良いが・・・

気が付いてみれば私の部屋の周りがプランターに囲まれていました

なんと言うか花屋の店先状態になっている

花が咲いたら恐ろしい光景だろう。

| | コメント (1)

2006年5月 8日 (月)

GW終わったら

GW終わった途端に天気はグズグズ・・・

そして変に冷え込んでるし

ニュースは連鎖反応的におきている家族同士の殺人事件ばかり報道していて

辛気臭いったらないし

なにか明るい話題はないものかね

身の回り事もなんかパッとしない

携帯も調子悪いし

ヤベエどんどん気持ちがマイナスになってる!!!!!!

何とかして気力をアップしないと

何か旨いものでも喰うか

とりあえずぐっすり眠ろうか

余談ですが明日はアイスクリームの日です

久しぶりにアイスクリーム食べようかな。

| | コメント (1)

2006年5月 6日 (土)

暑いの・・・

暑いねー、今日はいきなり朝から暑い

Uターンラッシュも今日がピークかね

なにも混むのが判っているのに出かける事はないと思うが

皆さんお出かけになられるようで

俺だったら出かけるのなんか真っ平ごめんだぞと・・・

なんつーか、もう初夏ですね、

今年は長梅雨になるのかな、空梅雨でも困るけど

なんとか平年並みの暑さで収まってくれないかな。

| | コメント (0)

2006年5月 5日 (金)

力不足か

F-1チームのSUPER AGURIの井出選手がシートを下ろされることになった

開幕当初から力不足だと他チームが非難されていたが、やはりと言ったところか

他チームの車にぶつかったりして、

一緒にレースしている他のドライバーに危険が及ぶ可能性もあるから止むを得まい

たいへん残念であるが・・・

チームの未来を考えるのならば正しい判断だろう。

| | コメント (1)

2006年5月 4日 (木)

悲運か

またまた昔の漫画の話

今回は「栄光なき天才たち」と言う話です

基本的に短編集なんですがたいへん面白い本ですよ

世には天才と呼ばれながらも、運命のいたずらか、悲運なのか、

時代に早過ぎたり、病気だったり、政治的陰謀に巻き込まれたりして

ノーベル賞とか賞賛といった栄光に輝くことなく消えて言った人達がいます

この漫画はそんな人達の話です

この本は学校の図書館に置いてももいい位の本だと思いますよ

是非とも古本屋で探してでも読んで欲しいですね。

| | コメント (1)

2006年5月 3日 (水)

あたたたたたたたたたっ

昨日に引き続き今度は「北斗の拳」を読みました

「バリバリ伝説」はあの頃の私の夢や想いが物語りになったものでした

「北斗の拳」は憧れる究極の漢としてのヒーローでした

掛け値無しの強さと真っ直ぐな生き方

だけど惚れた女に殉じたり

まあ都合よく話が展開はするけれど、それはまあね仕方の無い事で

目をつぶりましょうか・・・

物語の冒頭こそ当時流行の核戦争後の世紀末物語ですが(映画のMADMAXなんか代表的ね)

しかしながら物語が進むにつれ話は人の心の在り様に触れていくのです

目指すものに真っ直ぐな故に人として歪んだ方向に向いてしまう

ラオウがそうであったように

カイオウ、サウザー、などもそうである

愛するが故に、目指すが故に、求めるが故に歪んでしまった。

殆どの登場人物は何かに殉じてその命を落としていく

それはラオウ達も同じなのだ

それぞれの登場人物に、それぞれの物語が在り、それぞれが殉じていく

私の考えていることは深読みし過ぎかもしれないが

今の年齢になって読み返してみると

「こんなふうに生きてみたかったな」と思うのであったよ。

| | コメント (2)

2006年5月 2日 (火)

GWかぁ・・・

20年振り位に「バリバリ伝説」を読み返しました

あの頃は日本人ライダーやドライバーが世界の舞台で活躍するどころか

表彰台に立つなんていうのは夢のような話でした

それこそお情けで出場させてもらっているようにさえ感じていましたね

当時既に日本車は車もバイクも世界のレースシーンにおいて

トップにいるにも関わらず日本人ライダーやドライバーは出場するだけで精一杯でした

当時の私は日本人が表彰台の頂点に立つなんて事は永久にないんだろうなと思っていた

世界のレースシーンにおいて常に頂点に立つマシンを造っていながら

自国の選手はその頂点に立つことができない

悔しかった、歯痒かった

そんな時バリバリ伝説と言う漫画は夢を魅させてくれた

「きっと近い将来日本人選手が世界の頂点を狙える時代が来る」と、夢見ていた

そしてその夢は私が創造していたよりも早く現実のものとなった

今から10年程前にGP250ccクラスにおいて原田選手がワールドチャンピオンとなり

125ccクラスでは毎年のように日本人がチャンピオンになった

当時最高峰クラスの500ccクラスでも日本人ライダーが当たり前のように表彰台に立っていた

ワールドチャンピオンにこそ輝けることは未だに無いが

それでも表彰台の頂点に立つことは珍しくなくなった

それは四輪のレースシーンに在っても同様である

20数年前お情けで出場させてもらっていたものが、今では常に表彰台を狙えるまでになってきた。

私は素晴らしい瞬間を沢山見ることができた

また、これからも見ていく事だろう、

世界の舞台で輝く日本人選手の姿を

それはオリンピックでも

野球でも

サッカーでも

柔道でも構わない

もちろんモータースポーツシーンであれば、それが私は一番嬉しい

今年もモータースポーツの季節が巡って来た

私は今年も良い才をして目を輝かせてレースを見ている

気持ちだけは、思いだけは十代のときのままである。

私はこの時代のいられることを感謝する。

| | コメント (2)

2006年5月 1日 (月)

暑い

いやあ

あったかい

て言うか暑いくらいでした今日は

先週まで寒い寒いと身を縮めていたような気がするが

いきなり夏のようだわ

暖かくなるのは良いが、虫が増えてね

蛾やら蜂やらブンブンと

ぼちぼち蚊取り線香の準備でもしておくかな。

| | コメント (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »