« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月27日 (水)

勇気・・・?

俺は今猛烈にドキドキしている

何故なら賞味期限を10日以上過ぎたチーカマを食べたからだ

「やばくねぇ?」と思いつつ食ってしまいました

なんて勇気のある行動でしょう

食べてからそこそこ時間が経過したが、今のところなんともない・・・

このドキドキを抱えたまま私は眠りにつこうと思う

突然吐いたりしなきゃ他平気だろう

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

早いよぉ

急に暖かくなったもんだから

佐倉が偉い勢いで咲いて行くなあ

桜前線がものすごい勢いで北上している

ここいら辺の桜は来週あたりで満開かな

例年より週刊くらい早い印象だね

| | コメント (1)

2013年3月20日 (水)

満開?

Cimg2419


数日前から家の梅が満開

Cimg2435


そして近所の早咲きの桜も満開

よーし

ファンヒーターしまうぞぉ

| | コメント (1)

2013年3月13日 (水)

もったいぶってるが

Cimg2408


テレビ番組のお取り寄せとかで、よく紹介されている吸い物だな

Cimg2409


最中の皮の中に具とかスープが入ってるやつね

Cimg2417

最中の皮を割ってお湯を注ぐとこんな感じ

もったいぶっている割には大したことがないような・・・

美味しい事は美味しいけどね

正直、最中の皮が箸に絡み付いて食べにくいかな

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

おいしいけどさ

Cimg2407

えーマカロンですな

豹柄です

豹柄のスイーツと言えば

そう、「マダムシンコ」

バウムクーヘンで有名なアレです

そこの「マカロン」

1個あたり200円超!!!!!

買ってくれたのは有難いが

俺なら絶対買わねえ

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

未だ進まず

震災から丸二年

人々の記憶から早くも薄らいで行くも復興は遅々として進まず

進まないどころか置き去りにされているところさえある

復興を願ったり、亡くなった人たちの冥福を祈るのは簡単だが

むしろ物理的援助を向けるべきだろう

復興現場に職人を送り

資材を届け

瓦礫を取り除く

復興費用を幾許かでも作業をする人の報酬に回せないのだろうか

そうすれば作業をする人をもっと増員できるだろうに

色々と復興費用やら義援金には使い方に縛りがあるようなので難しいのは分かるが

もっと柔軟に考えてもらえないものか・・・

少しでも人々の記憶にあるうちにな

| | コメント (1)

2013年3月10日 (日)

咲きました

Cimg2403

今朝梅の花が咲いていました

春ですなぁ・・・

それにしても今日の風は怖かった

竜巻でも起こるのかと心配したぜ

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

二度とやってやんねえよ

うちの姉にエアコンと空気清浄器のよさそうなのを調べてくれと言うから

色々あれやこれや時間咲いて調べってやったら

「ああ、これはダメ、」

「これは前に見て知ってる」

「これは10年ぐらいでフィルター交換しなきゃなんない」とか

何好き勝手言ってんだこの女は

人に調べてもらってこういうものの言いぐさはなんなんだろうね

前に見て知ってんなら自分で電気屋行って見て来いよ聞いて来いよ

いちいち調べさせんじゃねえよ、気分悪りいな!!!!!!!!

良かれと思ってこっちは調べてやってんのによ

そもそも10年も持つフィルターに何の不満があんだよ

どうせ10年も使わないうちに壊すんだろ

ああ.面倒くせえ女だよ、相変わらず我が儘だしよぉ

二度と真面目に調べてやらねえ

なんでこっち不快な思いしなきゃなんねえんだよ

ああ、くそムカつく

| | コメント (1)

2013年3月 7日 (木)

WBC

WBC韓国もう終わり?

アジア予選としては一番のライバル国じゃん

何があったんだ・・・

しかし日本も今回は優勝は無いと思うね

先日のキューバ戦なんか見ていると

「キューバには負けても仕方ない」的な雰囲気が丸出しの試合だった

今回はキューバかアメリカが優勝だろうな

特にアメリカは今回優勝しないとルール捻じ曲げてまで自国に有利にしたのに

とんだ恥さらしになるもんなぁ

なんとなく大会自体も盛り上がってない気もするし

取りあえずみっともない試合はしないでくれ

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

トラブルばっかり

おふくろの葬儀が無事に終わったかと思っていたら

通夜の終わった後に何やらやばそうな気配が・・・

香典返しに入れた日本酒が間違っていることが判明した

うちが注文したのは「越乃寒梅」

入っていたのは「白鶴」

これはとんでもない話で

お袋は酒屋の娘だから一番良い酒にしたのに

よりにもよって一番安い酒と取り違えるという不始末

斎場にいた若造の職員は「僕はわかりません、悪くありません」的な態度丸出しで話にならず

葬儀もすべて終わった翌日から斎場の責任者やらなんやらを呼びつけて

話し合いの末と言うか話し合う必要など何もないのだが・・・

こちらには何の落ち度もないのは火を見るより明らかなんだからよ

当然すべての責任は斎場側にとってもらうことになった

参列者に確認を取って間違った分の酒を配りなおすことになったようだ

当然と言えば当然だよな

そもそも、通夜も葬儀も頼みもしない演出しやがって

お袋にまつわるエピソードやら経歴を嘘同然のでっち上げナレーションで流した上に

読み間違うわ、頼みもしない家族の事も喋り捲るわ

頼みもしないと言うか家族の事には触れるなと言っておいたにも係らずナレーションしやがった

しかも義兄の経歴なんか全く間違ってたし

現実には無い所属部署に所属している事にされていた

他に言い出したらきりがないくらいのお粗末な斎場だったぜ

本当なら慰謝料請求の裁判でも起こしたいくらいだ

| | コメント (1)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »