« なんて親不孝 | トップページ | WBC »

2013年3月 3日 (日)

トラブルばっかり

おふくろの葬儀が無事に終わったかと思っていたら

通夜の終わった後に何やらやばそうな気配が・・・

香典返しに入れた日本酒が間違っていることが判明した

うちが注文したのは「越乃寒梅」

入っていたのは「白鶴」

これはとんでもない話で

お袋は酒屋の娘だから一番良い酒にしたのに

よりにもよって一番安い酒と取り違えるという不始末

斎場にいた若造の職員は「僕はわかりません、悪くありません」的な態度丸出しで話にならず

葬儀もすべて終わった翌日から斎場の責任者やらなんやらを呼びつけて

話し合いの末と言うか話し合う必要など何もないのだが・・・

こちらには何の落ち度もないのは火を見るより明らかなんだからよ

当然すべての責任は斎場側にとってもらうことになった

参列者に確認を取って間違った分の酒を配りなおすことになったようだ

当然と言えば当然だよな

そもそも、通夜も葬儀も頼みもしない演出しやがって

お袋にまつわるエピソードやら経歴を嘘同然のでっち上げナレーションで流した上に

読み間違うわ、頼みもしない家族の事も喋り捲るわ

頼みもしないと言うか家族の事には触れるなと言っておいたにも係らずナレーションしやがった

しかも義兄の経歴なんか全く間違ってたし

現実には無い所属部署に所属している事にされていた

他に言い出したらきりがないくらいのお粗末な斎場だったぜ

本当なら慰謝料請求の裁判でも起こしたいくらいだ

|

« なんて親不孝 | トップページ | WBC »

コメント

ひどい話だねぇ
結婚式じゃないんだから
喪主側の意向を尊重しようよ
普通ねぇ。

投稿: 権田 八洲男 | 2013年3月 4日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんて親不孝 | トップページ | WBC »