« 何時からこんな世の中に | トップページ | そろそろ流行語 »

2013年8月23日 (金)

熱中症

昨日訳あって朝から日向に30~40分程いたら

熱中症と思われる症状になった

基本的に汗をかかない身体なので熱が身体に溜まりやすい

それでも昨日の状態はかなりやばかった

まず、呂律が回らなくなったのに気が付いた

「ん?、なんだ?、脳か、脳がやられたか?もしや脳梗塞かなんかか?」

「いやいや、落ち着け俺 頭は変じゃない」

「顔がものすごく熱いぞ、もしや これが熱中症と言う奴か?!!!!!!!!

「まてまて、水はかなりの量を飲んでいるはずだ。それなのに何故?」

「そうだ、俺は汗をかかないからいくら水を飲んでも大して身体が冷えないのか」

「水?そういや やけに身体が重いな、そうか 水の飲み過ぎかっっ!!」

ソッコーでスポーツドリンクを飲みながら身体を冷やしてみる

判断は正解であったようだ、10分ほどで顔が冷えてきた呂律も正常に戻った

汗をかかない身体で水を飲み過ぎたために身体の電解質とか諸々のバランスが狂ったのだろうと推察されるが

本調子に戻すのに一晩かかった、下手すれば死ぬまであることだから用心しなければな。

|

« 何時からこんな世の中に | トップページ | そろそろ流行語 »

コメント

おいおい、気をつけてくれよ
会社の同僚も同じ事になって大変だった
水だけじゃ駄目なんだねぇ
夏もあと少し、乗り切ろうや

投稿: 権田 八洲男 | 2013年8月25日 (日) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何時からこんな世の中に | トップページ | そろそろ流行語 »