« 不味いはずがない | トップページ | 跡地 »

2014年4月19日 (土)

わが青春の

わが青春のGPz・・・

ガレージの建て直すんでね、ガレージの中を空っぽにしなければならないため

よそ20年振りにガレージから陽の目を見ました

Cimg4200

20年近くもガレージに放置されていた割には綺麗な状態

もはや永遠にエンジンに火が入ることは無いであろうなあ・・・・

Cimg4203

メーターの距離計と共に俺の時間も止まったままのような気がします

しかし、一緒にガレージに放置されていたブーツたちはこの有様

Cimg4193

正に風化と言う言葉がぴったりの状態です

触るとボロボロと崩れてしまいました、運び出すのに大変でした

これが20年と言う時の流れの証でしょう

Cimg4210

こんなのも出てきました

不思議と一番安物のブーツが一番原形をとどめていましたね

ヘルメットは中がボロボロになっていました

Cimg4206

KSR-Ⅱ君も出てきました

今となっては貴重な2サイクルエンジン

少しなんとかすればエンジン掛かりそうに見えるけど、どうかなあ・・・?

Cimg4213_2

更に貴重品

絶版車のオリジナルエンブレムです

オークションに出したら高値が付きそうだな

やっぱり俺の時間は事故の日から止まったままだよなあ

 

|

« 不味いはずがない | トップページ | 跡地 »

コメント

出たね、お宝
俺も忘れた事はなかったぜ
ブーツ類は止むを得ないが
バイクは磨けばなんとかなりそうだぜ
古いからって簡単に物は捨てるもんじゃないな・・・
今は後悔してるぜ
大事にしてくれ。

投稿: 権田 八洲男 | 2014年4月22日 (火) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不味いはずがない | トップページ | 跡地 »